中山のおひなまつり(祭り)|本八幡、市川の不動産など市川市を中心とした物件多数取り扱い!

豊友ハウジング トップページ
> 街のお得!?情報 > 中山のおひなまつり(祭り)

街のお得!?情報

中山のおひなまつり(祭り)

千葉県市川市中山4-14-1(京成本線「京成中山駅」から徒歩約2分、JR総武線「下総中山駅」から徒歩約7分)

商店街やお寺などがひな祭り一色に

もうすぐ春ですね。春の到来を感じる行事といえばひな祭り。市川市中山では、毎年2月の中旬から3月上旬まで「中山のおひなまつり」を開催しています。今年(2014年)は2/15(土)から3/3(月)まで。JR下総中山駅から中山商店街、法華経寺、若宮商店街までひな祭り一色になります。

ほぼすべての商店でひな人形を展示

この日は中山商店街を中心に散策をしました。

pic pic

1件、1件のお店を覗くと、色々なひな人形が飾られています。これらは自前のものもあれば、寄付のものも多いそうです。

pic
スタンプラリーで限定商品がもらえる

このイベントの楽しみは、色々なひな人形を見られるだけではありません。祭りを開催している各スポットを巡るスタンプラリーで限定商品をゲットできるのです。

pic

こちらは↓その商品を受け取れる景品引換所。

pic

中では大小さまざまなひな人形が飾られていました。昭和初期のものや稚児をモチーフにしたかわいいものなどバラエティーに富んでいます。

pic pic pic pic

で、気になるスタンプラリーの景品とはなにかと申しますと、

pic pic

お祭りオリジナルのコースターや市川市特産のバラをモチーフにしたバラ最中などです。

さて、展示のメイン会場は中山商店街の中にある清華園です。ここは元々江戸時代から続く大きな商家で、平成4年に市川市へ寄贈されました。現在は観光案内所などに利用されています。

pic

ひな祭り期間中の邸内はこの様子↓

pic

大きなひな段飾りがいくつも展示されていました。

こちら↓の人形の衣装は京都西陣織だそうです。

pic
無料お汁粉で体もポカポカに

かわいかったり、豪華だったりのひな人形を眺めていたら心が癒されました。しかし、この日は北風がビュービュー。大きな木の枝がゆさゆさ揺れています。体は芯まで冷えてしまいました。ガタガタ震えて参道を歩いていると、甘酒の看板が。

pic

大至急お休み処へ直行です。

店内にはもちろんひな人形がありました。

pic

たっぷり歩いたので、甘酒(300円)だけでなく、肉うどん(600円)も注文。

pic pic

どちらも食べ終わるまで熱々。すぐに体がポカポカしてきました。

最後はクルマで若栄商店街まで行き、お汁粉の無料接待をいただきました。さらに体がポカポカに。

pic pic

この日はすべて回れなかったので、スタンプラリーは完成しませんでした。でもお祭り期間中(2/15〜3/3)に数日かけて制覇すればOK。また行きたいと思います。

中山のおひなまつり(祭り)

千葉県市川市中山4-14-1(京成本線「京成中山駅」から徒歩約2分、JR総武線「下総中山駅」から徒歩約7分)

記事の内容に関しては失礼の無いよう十分配慮しているつもりではおりますが、
もしご紹介対象のお店の方や関係者の方で記事の削除・修正をお求めの方がいらっしゃいましたら、
こちらにご連絡頂ければ対応させて頂きます。

会員様限定557件公開中!

登録無料!会員募集 フラップシリーズ大好評分譲中!豊友ネット倶楽部

スタッフ募集中!!豊友ハウジングでは共に働いてくれるスタッフを募集しています。

FOR YOU NEWS

今日は晴れ?雨?市川市お天気ニュース
幸せ家族の喜びの声お客様メッセージ

CONTENTS

詳細はこちら
友だち追加